受託・ラボ型開発サービス - 株式会社CoLabMix

お客様のシステム開発を受託開発やラボ型の開発で柔軟に実施いたします

お客様のシステム開発を受託開発やラボ型の開発で実施いたします。

受託開発では成果・スケジュールを決めての開発を実施いたしますが、仕様や成果のわからないタイプの開発もラボ型開発として実施いたします。

ラボ型開発とは

ラボ型開発では仕様を決めるのが難しいような開発項目に対して最小の開発内容を決めて、「開発」→「レビュー」→「修正」のサイクルで実施させていただきます。

プロトタイプの開発やWebサービスの開発など要件を決めるのが難しい場合もありますし、実際にイメージ通りの仕上がりになるまで何度も修正をかけたい場合などあります。

その際にラボ型の開発で複数のリトライを繰り返しながらサービスを作っていくことができます。

また、「こういうサービスが作りたい」といった項目を研究段階から実施させたいただくことも可能です。

 

実施技術

開発の要素などは主に以下などになりますが適宜お問い合わせください。

  • インフラ構築・運用(オンプレ、GCP、AWS、各種VPS)
  • サーバ開発(Python系フレームワーク、Ruby on Rails、PHP系フレームワーク)
  • アプリ開発
  • DB系(MariaDB系、PostgreSQL)
  • その他各種ツール

機械学習によるレコメンドや日本語解析・検索なども実施いたします。

開発に関わる項目はお気軽にお問い合わせください。